取扱商品 アフターケア 会社案内

メイン画像

HOME > Line Up > バッテリー

バッテリー

進興蓄電池工業では日立のバッテリーを中心に全車種に適合するバッテリーを取り扱っております。

これだけは知っておきたいバッテリーの基礎知識

バッテリーとは何か

バッテリーの知識を身につけるには、まずバッテリーの原理を理解しておく必要があります。カンタンに言えば下記の通りです。

  • (1) バッテリーは、電気エネルギーを化学エネルギーとして蓄え(充電)、
  • (2) 必要に応じて、いつでも電気エネルギーとして取り出すことができ(放電)、
  • (3) しかもこれを繰り返すことができる装置です。

バッテリーの働き

バッテリーは、クルマの走行中にオルタネーターから電気を得て、極板や電解液に蓄え、必要に応じて電気をクルマに供給します。

バッテリーの特性

電圧は12V
自動車用のバッテリーは、電圧2Vの単電池(セル)を6個直列に接続した、12Vバッテリーになっています。
形式の表示
バッテリーの上面には、性能ランクや寸法を示す形式が表示されています。
電解液の減少
電解液はバッテリーの使用につれて減少します。電解液が減ってきたら、UPPER LEBEL(最高液面線)まで、補充液(精製水)を補充してください。
温度による性能変化
バッテリーの性能は温度によって変わります。冬期など温度が下がるとバッテリーの性能が低下するとともに、クルマ自体のエンジンもかかりにくくなります。

バッテリーは早めの交換が安心です

こんな症状は早めに交換しましょう。

  • 2~3年以上バッテリーを交換していない。
  • ライトが暗い。走行時と停車時でライトの明るさが違う。
  • 充電がひんぱんに必要になった。
  • バッテリー液の補充を繰り返している。
  • セルがかかりにくい。

ページの先頭へ